床版防水工

タフレイヤー(tough layer)
★橋梁の長期耐久性向上のための高機能防水工

プライマー層、防水層(主層)、接着層の、メタクリル系樹脂三層構造が均一で、耐久性の高い防水塗膜を創ります。
低温可撓性と強い靱性を備え、耐アルカリ性、耐塩水性に優れた防水塗膜を創ります。
季節を問わず幅広い温度環境で施工でき、速硬化性による安定した防水塗膜を創ります。
アスファルト舗装対との接着層にアスファルト乳剤を使用するため、均一な接着効果が得られ、ブリスタリングのない防水塗膜を創ります。
エラレスシステム(機械塗布)と、人力による塗布式の施工方法が選択でき、施工規模などの条件に対応した均一性の高い防水塗膜を創ります。

↓画像クリックで全体が表示されます↓

【床版防水システムの概念図】
(※画像をクリックすると拡大します)